読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっとこさ更新

aska氏のブログをまねての「はてなブログ」参上…

なかなか更新しず…😅

aska氏の曲を振り返ってみる……

「いろんな人が歌ってきたように」

まず…久々のリリースでの素晴らしい曲だと

思いました。

そして、この曲の製作のときのaska氏のまわりで

おこってたこと、この時のaska氏の精神状態を

考えると…

“よく、この‥その時期にこんな曲を作れたもんだ❗️”

…って、素直に思いました😅

やっぱ、凄いお人だ✨😳笑

で、事件がおきて‥ショックだったけど、この曲を

事件後に聴くと‥aska氏のその当時…製作した時期の

心の叫びが…気持ちが‥込められた曲ではないかと……😫

なんだかんだ、言うても事件後もchage&askaの曲は

聴いてました…が、仕事が忙しいのもあって

聴かなくなった日々が続いての……会社の健康診断で

ガンが見つかりの‥そのまま入院の…大手術‥😳

ガンと言われた時は、正直、ピンとこなかったけど

入院中、ベットの上でジワジワといろんなことを

考えるようになって…そんな時‥

偶然にも「いろんな人が歌ってきたように」が

耳に入ってきて……

“そろそろね 気づいてもいいだろう

すべては自分だってことを‥

この目に映るすべてのことは…

そろそろね 気づいてもいいだろう

すべては自分だってことを‥

真実も嘘も光も闇も…

分かってても時に分からない

走り書きのような 道を選ぶばかりで

あの風の向こうで手を振るのは誰 強くちぎれるほど

good bye and hello どっちに見えるかは自分次第さ

……言葉じゃそれほど伝わらないのに

黙っていれば伝わることもある

君はどうだい 僕はまだまださ

あの空に掛けた鍵を外したい… ”

…ベットの上でこの先のことをちょうど考えてるところで‥すばり❗️直球に…心に響きました‥😭

chage&askaの曲で“キューン”ってきたり“鳥肌”が

たったりはありましたが…いきなり涙がでてきたのは

はじめてでした……

やっぱり……昔も今も…chage&askaの曲に

“救われている”‥自分でした……